最近話題のゆるキャラとは

ゆるキャラとはその名のとおり「ゆるいキャラクター」の略で、多くはマスコットキャラクターを指します。

名称の考案は漫画家やエッセイストで活躍しているみうらじゅんが命名者だと言われていて商標登録もされています。

彼曰く条件は、郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。

立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。

愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせていることだそうです。

ゆるいというのは、子供受けのよさそうな可愛らしい見た目のものなどを指しますが、最近は少し派手であったり過激なデザインのキャラクターも登場しています。

2013年には全国各地のご当地マスコットキャラクターが長崎県のハウステンボスへ集まって、100体以上にものぼるキャラクターたちが5分間以上ダンスをするという記録にチャレンジし、「世界最大のマスコットダンス」としてギネス世界記録に認定されました。

まだまだ人気の衰えは感じません。

これからもゆるいご当地キャラクターたちの活躍に期待です。